User Contents Search以外の自動リライトツールでオススメはコレ!

ユーザーコンテンツサーチは自動リライトツールなのですか?他にも類似品が合ってオススメはないのですか?

 

すでに簡易版のものは持っているので、比較して欲しいということで質問があったので簡単に答えたいと思います。

 

f:id:nihongo1000:20150904083427p:plain

自動リライトと投稿ツールは絶対にやめろ!

まず先に言っておきますね、完全な自動リライトツール=文字置きかけツールや、ブログの文章を自動で作成するツールは絶対にやめましょう。

 

ちなみに、この手のツールの構造は

 

今日/ご飯を/学校で/食べました

 

⇒ こいうのを「学校で/今日/食べました/ご飯を」という感じで語順を並び替えた後に

 

学校=スクールに変換、今日=本日に変換、ご飯=メシに変換。

 

結果的に「スクールで/本日/メシを食べました」とやる程度で、これを繰り返してなんとなく文章に見せかけるツールですが・・?

 

絶対にバレます。

 

組み合わせが何万パターンとかほざいてますが、結局のところボキャブラリーに変化がなく、ロボットが判断してサイトが吹っ飛んで終わります。

 

アドセンスはく奪、リンクを貼った関連サイト全滅を覚悟してやるならどうぞ。

 

バックリンクにも絶対に使えないのでやめて下さい。

 

いや、自分で書くのはめんどくさいから全自動が良い。そういう人はできる限り早くネットの世界から消えてほしいので、どんどん自動ツールでやってください♪

 

できればメインサイトごと消し飛んでください♪

 

自動リライトツールはあくまで自動のネタ集めとして考えるべき

User Contents Searchもそうなのですが、このツールもあくまで口他人の意見をネタとして記事内に採用するために、自動でネタを集めるツールであり

 

文章を自動で作ってくれるわけではありません。つまり、ボタン一つで記事まで生み出してくれるわけではないです。

 

普通はグーグルで「○○レビュー」などと調べて、表示されている記事を発見して、それをリライトするわけですが、それがめんどくさいからネタ集めだけやってもらおう。

 

ついでにツール上でリライトを自力で簡単にできるようにしようと思って作られたツールです。でもこの機能が非常に便利なんだな♪

 

User Contents Search以外でオススメできる自動リライトツール

というわけで結論になりますが、User Contents Search以外で割とというか結構オススメできるツールがコチラです。

 

文章リライトツールの進化版。マウス操作だけで文章リライトが完了。

 

これは60歳の方を指導していて、どーしても自分で記事を書くのがおっくうで、何とか楽に書きたいと相談されたので紹介しました。このツールの一番の魅力は、予測変換機能です。

 

f:id:nihongo1000:20150904111303j:plain

 

 

これは結構楽ですよ?自分で文末の結びが思いつかない場合はこれでサクサクリライトできます。この程度なら自動化しても問題ない。

 

ただ、文章全体の構成を全部リライト文字にするのは辞めた方が良いと思います。自分のオリジナルの文章も混ぜてください。

 

そのやり方は特典でお話しています。

 

私は値段の問題で「User Contents Search」を押していますが、こちらの方が魅力的だという人の相談には乗ります。

 

ただ、あれね、この機能使って私のHPリライトしている馬鹿がいるんですよね(-_-メ)

リライトってね、リライトとバレタラおしまいなんですよ。その辺も知りたい方は、ご相談ください。

 

ちなみに私のメルマガ内のアドレスにしてください。この特典申し込みからは申し込むのやめてくださいね。